晩秋のおすすめ食材。シャケハラス

今回紹介するのはスーパーなどで安価で購入できるのに

なかなかの脂分により購入を少し躊躇してしまうシャケの
ハラスの使い方について。

asayuu_20120319234812
確かに脂分は多いのですが
和食にも洋食にも合うので
実はすごく使いやすい食材なんです。

今回は和食、洋食一品ずつご紹介します。

まずは和風に調理したい場合は
「幽庵焼き」がオススメですね。
作り方はこちらをご覧ください

秋の味覚堪能。〜生シャケの幽庵焼き〜

リンクで紹介しているのはシャケの切り身ですが
ハラスに変えてもとても美味しいんです。

次に洋風に調理したい場合は
「クリームスパゲティ」がオススメです。
作り方はこちらをご覧ください。

秋の味覚を洋風に、〜生鮭のクリーミースパゲティ〜

こちらもリンクで紹介しているのはシャケの切り身ですが

ハラスに変えるとクリーミーさが増してとても美味しいんです。
ハラスで作る場合はオリーブオイルを入れずにハラス本来の
脂で作れるのでさらに味が染み込んで美味しくできます。
安価で本格的な料理をしたい方におすすめの食材です。

次回お楽しみに!

コメントを残す